HOME > 企業情報 > ごあいさつ

ごあいさつ

 

弊社は、明治30(1897)年、利尻島で創業以来、日本最北の地という厳しい風土の中で120年を超える歴史を刻んでまいりました。

幾度となく訪れた時代の「変革」という荒波に飲み込まれることなく経営基盤を、強固にしてこられたのは、「誠・礼・和」を社訓として事業に真摯に取り組み、人々との出会いを大切にし、郷土が望む「快適な暮らし」に誠実に応えてきた賜物であり、これまでご指導いただいた関係各位の皆様に感謝を申し上げます。

代表取締役 社長 中田 伸也

代表取締役 社長 中田 伸也

弊社は、常に「お客様の満足」「安全、安心」「環境保全」を追求し、さらには、宗谷を代表する企業としての社会的責任を自覚し「法令・社会的規範の遵守」、社員を対象とした「積極的思考」の人材育成等にも取り組んでおります。社員が中田組を「場」として出会い、集い、お互いを高め、ともに未来を語ることは、それぞれの人生にとって意味深いことであり、そこから生まれる「意欲」「やりがい」「夢」こそが弊社のパワーの源となります。

近年、建設業が果たすべき役割は大きく、そして多様になってきている中で、従来の社会資本整備だけではなく自然災害から人々を守ることも我々の大きな使命となっております。

先人たちが、利尻の地に足を踏み入れてから110年余、弊社はこれからも、常に確かな眼で時代を見据え地域の皆様や、関係各位のご指導、ご支援を賜りながら、全社員のパワーを集結し、地域の要請に応え大きな機動力と柔軟な思考、的確な対応で、より広く社会に貢献したいと考えております。

 

 

社訓

 

社訓  誠・礼・和

 

経営基本方針

  1. 全社員が自己の現状に満足することなく、常に、意識改革・技術改革に取り組もう
  2. 情報・営業・受注・施工、すべてにおいて全社員の総力を結集しよう
  3. 創意工夫により高品質・低コスト・早期竣工をめざし、安全第一で、高収益を確保しよう